FC2ブログ
寝てもさめてもお菓子好き
甘い物を食べてる時が1番幸せ♪ 美味しい情報もっと知りたいなぁ~。
プロフィール

-幸せのいちじく-figuebonheur

Author:-幸せのいちじく-figuebonheur
生まれも育ちも鹿児島。
鹿児島が大好き。
そして、食べること(おもに甘い物)
がもっと好き♪
記憶力がおそろしく無いので、
備忘録としてつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まめぼっくり♪
いつも素敵女子の方から、素敵なお土産をいただきましたっ!

その名も「まめぼっくり」

ナイスなネーミングっす。

奄美大島のお菓子との事ですが、わたくし初めて目にしました。

てづくりとうたっているだけあって、見た目にも手作り感が

漂います。材料も至ってシンプル!「ピーナツと黒糖」のみです。

黒糖の存在感が半端ないです

気になる画像はコチラ

DSC_0941.jpg


一緒に頂いたのはすもものコンフィチュール

未だにジャムとコンフィチュールの違いが良くわかりませんが、裏面に

「ジャム」と書いてあるので、ジャムということで・・・。

中孝介さんがプロデュースした事で知られる、”奄美きょら海工房”の

商品です。パッケージの文字もおしゃれで可愛い

そうそう、この奄美きょら海工房のお店が鹿児島市内にもあるようで、

しかもウチの近所らしく、近いうちに必ずや行くつもりです。

どうやらパンが売っているようなので、早起きして行ってみよ~っと。

いただいたお土産、2つとも大事に味わって食べたいと思います~
スポンサーサイト
パティシィエのリンゴステッィク♪
青森に出張に行った方からいただいた、「ラグノオ」さんの

お菓子です。青森=林檎ですよね~。

鹿児島といえば、やはり芋かな

てなことで、画像はこちら

DSC_0875.jpg

シャキシャキのリンゴとうたってあるけど、シャキシャキ感は

あまりというよりほとんど感じなかったです~。

甘さもすっきりとした甘さで、リンゴの素材を大事にしてるって

感じがしました。

DSC_0877.jpg

このように、リンゴはかなり入っていて、パイ生地もしっとりとしてます。

シナモンも強くなくて、シナモンが苦手な私には嬉しい一品でした♪

調べてみたら、楽天とかで販売しているようなので、気になる方は

ぜひ食べてみてくださいね

美味しくいただきました~


辰巳屋総本店♪
会社でいただいたお土産~♪

長崎の珍菓と記載してありました

DSC_0884.jpg


みかんのさとう漬けとあるので、鹿児島のボンタン漬け

みたいな物かなぁ~と期待に胸ふくらませて袋を開けると、、

そこには

DSC_0885.jpg

みかんを丸ごと1個、上から圧縮したものの姿が・・・。

ぼんたん漬けと同じような原理だとはおもいますが、

斬新!!

原材料名も「みかん、砂糖」のみ。いたってシンプルです

味は、みかんを凝縮して砂糖でコーティングしたって感じです。

しかし、私はなにを隠そうこの砂糖のじゃりじゃり感が苦手デス。

なんだか砂を食べてる気分になるのです。なので、ボンタン漬けを

食べる時も周りの砂糖を払い落してから食べます。

何なら水洗いして食べます

この砂糖が無ければもっと美味しいのに。。と感じた

一品でありました。

欲をいえば、鹿児島のボンタン漬けも砂糖がない方が

私は好きです。

今回みかんのさとう漬けは初めて食べて、その見た目に

かなり衝撃をうけたので、ご紹介しました。

これって、長崎では有名な銘菓なのかなぁ~

ご存知の方がいらしたら、ぜひぜひ教えてください♪
塩味まんじゅう♪
兵庫県に住んでいる友人が鹿児島に帰ってきた際に、

お土産として買ってきてくれたお菓子。

前回神戸に行った際に食べ、大好きになったお店

「三島屋」さんの塩味(しおみ)まんじゅう。

私が”美味しかった~”と連発するので、覚えていてくれて

買ってきてくれたようです。

その友人の気持ちが本当にうれしくて

かつ饅頭自体も美味しいからご紹介。

DSC_0807.jpg

赤穂義士で有名なだけあって、パッケージにも赤穂義士!

DSC_0808.jpg

DSC_0809.jpg

六角形の箱の中には、3種類のおまんじゅう。『白・抹茶・きな粉』

DSC_0822.jpg

落雁みたいな感じで、とっても綺麗な円いかたち。

DSC_0827.jpg

中にはあんこがぎっしり入っており、赤穂の特産である

お塩の味がほんのり~。上品な甘さで、あんこを包む外側は

口の中にいれると、ほろほろっ~と溶けていきます。

大好きなお菓子だから、大切にいただきました

ご馳走さまです。○ちゃんありがとう



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。